メンタルが弱~~~い駅員の話

都内某所で働く駅員のブログ

百合展2018に行ってきました

 お疲れ様です。福岡留萌です。

 世間はついにGWに突入しましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

 連休初日の本日、お休みをいただけましたので、ライトボックス青山で開催されている「百合展2018」へ行ってきました。

 表参道駅で地下鉄を降り、歩くこと約10分ほどで会場へ。イベントの開始は11時からで、私は11時半ごろに到着したのですが、開催初日ということもあってか、会場前には入場待ちの長い列ができていました。

 

 汗ばむほどの陽気の中、列に並ぶこと約20分ほどで会場内へ。

 展示されていた原画などは基本的に撮影OKとのことで、私もスマホで撮影しまくりました。

 劇場公開が近づいてきた「あさがおと加瀬さん」や、アニメ化が発表された「やがて君になる」などのポスターもありましたよ!

 

 その後2階へ上がると、フロア全体が物販スペースとなっていました。

 ここで私は百合展オリジナルの不繊維バックや「アフターアワーズ」のショルダーバッグなどを購入。とくにアフターアワーズのグッズはぜひ手に入れたいと思っていたので、無事購入することができて嬉しかったです。

f:id:fukuokarumoi:20180428184747j:plain

 

 自分のように男性1人で来ている方もいれば、女性1人やグループ、(おそらく)カップルで訪れている方などもいて、改めて「百合」というジャンルの広まりを実感することができました。

 

 今回は東京会場の変更などもあり、ネット上でも様々な論議が交わされましたが、そのあたりに触れようとは思いません。難しいことはよくわからないので笑。

 ただ、一人の百合好きとして、今年も「百合展」に足を運べたことを嬉しく思います。

f:id:fukuokarumoi:20180428185338j:plain

f:id:fukuokarumoi:20180428185527j:plain